けんちの日記

雑記ブログ:日々の日記をはじめ、適応障害、ミニマリスト、プレパパ・子育てなど様々な情報を発信するサイト

MENU

効果的に筋肉をつけるために

こんにちは、けんちです。

今週のお題「復活してほしいもの」ですが、私の場合は筋肉ですかね。

専門学校の時に筋トレにはまって週2、3でジムに通っていたらムキムキになっていました(笑)

それが今ではビールばっかり飲んでぽっこりお腹だし筋肉はないし体力はないしで27歳にして完全におっさんです(笑)

さすがにやばいと思って昨年末から本格的に筋トレを再開しました!

お金に余裕がないのでジムには行っていないのですが家でできることをやっています。

まずは腕立て伏せです。
以前買った器具で筋トレしています。


この器具を使うと胸の可動域が広がったり、手で支えてやるよりも胸を下げることができるので負荷がかかりかなり効果的だと思います!
今はこれをゆっくり20回3セットでやっています。
ちなみに腕を伸ばしきらずにやると胸に、脇を締めて伸ばしきってやると腕に効果があるみたいですよ!

2つ目は腕です。
私は高校の時に買った計10キロか12.5?キロになるダンベルを使って鍛えています。

持ち上げ方にも色々あるみたいなので、YouTubeで上がっているやり方を3種類ぐらい試しながら15回3セットでやっています。

最近は山澤礼明さんの筋トレチャンネルをみてやっています。
「大胸筋がパンパンになるやばいメニュー」ってやつがほんとにやばいです(笑)
毎回最後までできない…

YouTubeは色んな方が様々なトレーニングを紹介しているのですごく参考になりますよね(゚Д゚)!!

あとは腹筋とかスクワットとかもやってます。

そしてトレーニングに欠かせないのがプロテインです。


私はトレーニングの合間と、寝る1時間前もしくは朝ごはんに飲むようにしています。

前はココアを飲んでいましたが、ショコラ味の方がプロテイン感が全くなく飲みやすいです!
チョコジュースみたい(笑)

筋トレはたるんだ体を鍛えるためももちろんありますが、適応障害になった私にとってストレス発散でもあります。
達成感がストレスを解消させてくれるのでとても大事です。

みなさんもやってみてください( ´∀`)

でわでわ。