けんちの日記

雑記ブログ:日々の日記をはじめ、適応障害、ミニマリスト、プレパパ・子育てなど様々な情報を発信するサイト

MENU

子供の頃の良い思い出

こんにちは、けんちです。

今週のお題「何して遊んだ?」ですが、小さい頃の話をしようと思います。

私は少し変わった子供だったようです(笑)

男の子が大好きな車やガンダム等のプラモデル、ゲームは一切興味がなかったみたいです(*゜Q゜*)

だから逆に何してたの?って感じですよね(笑)

アンパンマンが大好きだったのは覚えてます(今はさすがに違いますよ( ̄▽ ̄;))

あとは外でよく遊んだと聞いてますねー。
家の庭で丸いプールを作って遊んだり、スポーツをしたりとても活発な子だったようです(*^▽^*)

専門学校卒業するまでは本当にスポーツばっかりだったのでその反動が来たのかそれから10年近くは全く動くこともせずビールばっかりなので筋肉はあるけど全体的にむっちりしておなかはすごいことになっていますΣ(>Д<)

でも動く気にはなりませんね(笑)

てか自分ってこんな動けてたんだってびっくりです(笑)
もう絶対むりやー(*_*)

すごい青春してたなと振り返ると思いますねー(* ̄∇ ̄)ノ

小学校の5年間はサッカーでキーパーをしていました。でも下手すぎて卒業して辞めました(笑)

中学校からはずっとバドミントンをしてずっと熱中していました。これに本当に青春を捧げていました!
そのおかげで強い高校から推薦が来たり(行きませんでしたが(笑))、高校では県でベスト16まで行くことができました。
高2からは部長も務めましたしねー。

大変なこともありましたがどれも良い思い出です、振り返るときりがないです。
大人になって感じることは子供の時の経験は全て財産で大人になっても覚えているものだということ。

だから自分が親になった時は子供にはできるだけなんでも経験させて、好きなことをさせて嬉しいことだけでなく辛いことや大変なことも経験させてあげたいものです。


と、このブログを書きながら昔の思い出に浸りながら思いました( ^∀^)

ではまた(^o^)