けんちの日記

雑記ブログ:日々の日記をはじめ、適応障害、ミニマリスト、プレパパ・子育てなど様々な情報を発信するサイト

MENU

ビルクリーニング技能士の取得に向けて

こんにちは、けんちです。

 

私は去年の年末から清掃業の仕事をしています。

適応障害なのともともと人見知りなのもあって人間関係には少々苦労していますが、仕事としてはなかなかやりがいのある仕事です。

 

血液型は関係ないかもしれませんが、O型ということもあり昔は雑で掃除なんかほぼしない性格だったのですが、歳を重ねていくたびにきれい好きになっていって掃除も頻繁にするし細かいところが気になる性格になっていったので実は天職なんですよね(^_^;)

 

 また日々勉強になり、知識を身に付けることで日頃の生活でも役に立つことができます。

そして私は現在、ひそかにビルクリーニング技能士の資格を取得しようと勉強中です。

 

そのためにはビルクリーニング技能検定を受験する必要があります。

ビルクリーニング技能検定は、ビルにおける環境衛生維持管理業務のうち、ビルの所有者から委託を受けて行うビルクリーニング作業について必要な技能を評価するものです。

とネットには書いてありますが、ざっくり言うと清掃のための知識や技能を評価するということだと思います(^-^;

 

そしてこれは国家検定試験に認定されています!

つまりこれに合格すると国家資格を取得したことになります(゜ロ゜)

 

1~3級がありますが、特に1級に合格すると他の級とは違い厚生労働省から合格証が発行されますし、それさえ持っていれば清掃業界ではどこでも通用するらしいです。

 

私はその1級を取得しようと考えています!

決して転職する為ではなく、清掃について勉強するのが楽しいし、何も知らない私にとってはスキルアップにつながります。

また残念ながら給料には反映されませんが、そういう意欲は評価されると思いますし何より自分に自信がつきます。

私は全然自分に自信が持てる性格ではないので、そういう意味でも日頃頑張れるモチベーションになります。

 

1年目からそんなに急ぐ必要があるかなとも思いますが、半年間仕事をしていて思ったことがいくつかあります。

まずは、あまり入社の際の教育が不十分だったので知識がほとんどない状態なので、その中で仕事をするのはお客様に対してもどうかと思いますし、もうすぐ後輩が入るらしいのでなにも知らない先輩というのはおかしいと思います。

普段の仕事に関しては行ってしまえば普通の掃除の延長みたいなものなので、作業をしながらでもできるので問題はなかったのですが、細かい洗剤や材質など細かい部分での勉強は必要だと思ったのが一つです。

もう一つは、私の会社だけかもしれませんが、1年、2年と仕事をしていくと現場のリーダーとして仕事をしなくちゃいけません。また先輩方は作業と並行して営業や資器材の管理、安全対策や人事的な仕事などそれぞれに役割が与えられています。そうするとこれまで以上に勉強する時間がないと思います。私は子供も生まれますのでプライベートも大事にしていきたいので、何も役割がなく時間がある今のうちに資格を取った方が後々楽だと思いますし、リーダーとしていくからには必ず必要な資格になってくると思っています。

 

しかし問題となってくるのが実施時期です( ´Д`)

年に一回しかなく、タイミングが合わないので本当は今年の11月に受験があるので3級を取得して、取得したら実務経験年に関わらずすぐ2級を受験できるので来年に受けて、合格をもらってから1年の実務経験が必要なのでおそらく2年後の31歳ぐらいには1級を受験してというのが理想なのですが、今年の11月の受験は時間的に厳しいので3級を飛ばして2年の実務経験を終えた30歳に2級を受けてその後32歳ぐらいに1級を受験するというのが一番早いのかなと思います。

 

なので結局色々忙しいときに受験する結果となりそうです。

 

まあそれはしょうがないので、今のうちに知識を頭に入れれるように勉強したいと思います。

実技はたぶんいつも作業しているので大丈夫かと思いたいです。

 

なのでこれからはこれをモチベーションとして頑張りたいですし、私が勉強したことの記録という意味と、みなさんの日頃の生活に役立てるものがあればこれから発信していきたいと思います!

 

応援よろしくお願いします!

 

にほんブログ村のランキングに参加中です。

応援お願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

ではまた(^O^)