けんちの日記

雑記ブログ:日々の日記をはじめ、適応障害、ミニマリスト、プレパパ・子育てなど様々な情報を発信するサイト

MENU

最終決定の住民税決定通知書が来ました!


こんにちは、けんちです。

今回は前回の続きで、住民税決定通知書かついに来たのてその話をします。
kenchi0805.com
kenchi0805.com

税務署はやっぱり連絡してくれません

前回の投稿で7月に住民税決定通知書が来るという話でしたが、来ないので税務署に連絡してみたら8月の半ばに送るとのことでした。

修正の時もそうでしたが、忙しいのは分かるけどどうして連絡くれないんだと思いましたね。
全然信用できません。こういうのは自分からちゃんと連絡を取っていくしかないです。
聞かない限りは向こうから連絡はありません。

9月以降の住民税が0円に!?

そしてお盆明けに訂正された住民税決定通知書が会社から渡されました。
見てみると…

なんと9月以降の住民税が0円になっていました!
つまり9月以降は住民税を払わなくていいということです!

びっくり…

忘れていたので改めて調べて見ると…

住宅ローン控除の控除額が所得税から控除しきれない場合は、住民税からも控除できるということですが、今年税制が改正されました。
それによれば住民税から控除できる上限というのが「前年度課税所得×5%、最大9万7,500円まで」
だそうです。

私の場合修正後の増減額が-63,300円でした。
かなりでかいですね、これは。

今年の年末調整以降はどうなるのか

今後について、また年末調整以降に報告できればと思いますが、毎月の支払いは変わらずあるのでおそらく住宅ローン控除額の枠はそんなに変わらないのではないかと思います。

そして所得税では引ききれないはずなので、また住民税からたくさん引かれると予想します。
なので仮に今年と同じように63,300円が引かれると1年で16,900円しか払わなくてよくなり、経済的にも助かることになります。

そしてこれが13年続くと考えると最強ですね(笑)
まあ毎月ばかみたいにたくさん支払っているしこれから子供も生まれるとなるとそれぐらいしてもらわなきゃって感じですね(笑)

おわりに

今回は修正された住民税決定通知書が送られてきて住民税が払わなくてもよくなったお話をしました。
前回の同じようにこの情報が皆さんの役に立てば嬉しいです。

今年の年末調整時にまた経過報告ができればと思います!

ではまた(^O^)